2011年12月14日、ストリートライブ

  • 2011.12.15 Thursday
  • 04:11

参加者

新世界横丁
 ルイ・リロイ・田中 (gt)
 大竹・トマト・桂 (gt)

浜谷さん (vo, gt)

籾山悦道さん (bs)

ぬらりさん (mood make)

桐生鷹虎 (love)


いつもストリートライブをさせていただいている淀屋橋南西がそろそろイルミネーションされるという情報を聞き、我ら専業ストリーターズは難波交差点に拠点を移し、ストリートライブをやらかす計画を立てました。

難波交差点とは、よく村山義光師匠がストリートライブをされている神聖なる場所です!とうとう私もここまで来たか!とは当然思いませんが、興奮しました!でも、村山義光師匠がストリートライブをされている神聖なる場所はウコンの力キャンペーンをしておられ、ウコンの力もいただきました。凄く凄く嬉しかったです!ウコンの力を飲んで元気ハツラツの我ら専業ストリーターズはその向かい側SUBWAY前でストリートライブをおっ始めました!ウコンの力ですよ!

しょっぱなは私こと桐生鷹虎が加齢なるソロ・ギターで勤めさせていただきました。もうその時点でちょ〜デタラメだよね〜。でも頑張った!思い残す事は抱えきれないくらいあると言えど、ソロ・ギターなんて久しぶりで、弾く前からけっこうスリルを感じていましたが、人前で恥を晒すのも修行です!ただ、最近恥を晒しすぎて慣れてきてるような気も少々・・・こんな事ではいけない!これからもソロ・ギターやっていきます!そんな中立ち止まって聞いていただいた皆様、一緒に歌っていただいた通りすがりのダンディなお父様、心からありがとうございました  っとくら〜。反省してまちゅ。

次は新世界横丁の2人による幽玄の世界です!場所が違うせいか、いつも淀屋橋で聞いているのと少し違って聞こえました。そしていつも思う事ながら大竹・トマト・桂さんの弾くベース・ラインは本当のベーシストが演奏しているかのようなグルーヴと質感があります。いつか大竹・トマト・桂さんにそのリズムの感じ方を教えていただきたいと私は思っています。新世界横丁はきっとこの冬難波でたくさんの人々の心を掴む事でしょう!

で、たくさんの人々の心を掴むと言えば、浜谷さんには驚かされました。よく淀屋橋で飛び入りされ、狂気のギターソロを披露されていた浜谷さんが、アコギ(フォーク・ギター)を持って来ているじゃありませんか!歌をされるとは聞いていましたが、弾き語りを始めるやいなやBob Dylanかと思うくらい魅力的でした!私はBob Dylanは大好きですがそんな事は誰も聞いてないよね〜。本題に戻りますが、浜谷さんが歌い始めてすぐにたくさんの方が立ち止まり、魅了されていました。今回風邪を患われ、無理を押してまで来ていただいた浜谷さん、それを全く気にも留めず最後までムリヤリ残らせた我ら専業ストリーターズ。来週21日水曜日も楽しみにしてます!

そして、浜谷さんの演奏中、私の背後に、あのベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんが!私は・・話の脱線やめときます。で、籾山悦道(きりゅうたかとら) + 桐生鷹虎(もみやまよしみち)のベース+ギターのデュオで3曲演奏させていただきました。今度は譜面を持ってこようと私は小さな胸に誓いました。それよりちゃんと練習せなあかんな〜。そやけど嬉しいですよ。まさか籾山悦道(きりゅうたかとら)さんが、桐生鷹虎(もみやまよしみち)のTwitterのつぶやきを見てはるばる東大阪からマントをひるがえし、白馬にまたがって来てくれるなんて!ちゃんと絵日記に書いとかな!

その後、ルイ・リロイ・田中のソロ・ギター、この男は本当に何でもやってくれます!特有のしっかりした輪郭でルイ・リロイ・田中特有の世界を展開してくれます!私は17日、京都バザール・カフェでまたルイ・リロイ・田中のソロ・ギターを聞きます。え〜やろ〜。ルイ・リロイ・田中のソロ・ギター・アルバムも、新世界横丁のアルバムも、浜谷さんの弾き語りアルバムも、芳垣美紀+桐生鷹虎デュオのアルバムも、籾山悦道(きりゅうたかとら) + 桐生鷹虎(もみやまよしみち)の写真集(綴じ込み○秘付き)も是非街頭販売して欲しいですね!

そして今回我ら専業ストリーターズが頑張れたのは、ライブ冒頭から駆けつけてくれたアーティストぬらりさんのおかげです。今回彼女の演奏について書けないなんて、断腸の思いですが、近々是非演奏でもご参加いただきたいです!人はみな支えあい・・・  今度書きます。

とにかく今回も楽しかったです。難波の皆様本当にありがとうございました。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ