2011年11月2日、ストリートライブ

  • 2011.11.03 Thursday
  • 03:53

参加者

芳垣美紀さん (vo)
桐生鷹虎 (gt)
デュオ

新世界横丁
ルイ・リロイ・田中 (gt)
大竹トマト桂 (gt)

どんどんその実力と魅力を発揮するギターデュオ新世界横丁との2回目の対バン式ストリートライブでした。

完璧な演奏力と、衝撃のサウンドメイク、私は新世界横丁の演奏が聞けるのを本当に楽しみにしていますが、私はこれからもずっと彼らの演奏を聞いていたいので、それくらい彼らのファンなので、1人でいられない寂しがりなので、毎週水曜日に一緒に淀屋橋でストリートライブしていただく事に決定しました。彼らのギターから発せられる音が物質化し、街を包み込む現場を是非見に来て下さい!

そしておなじみの芳垣美紀さん (vo)桐生鷹虎 (gt)デュオ(かっこいいグループ名募集中、たくさんの応募の中から厳選して採用するような、しないような)は、今日はとことん絶不調でした。これはメンタルの問題なのか、頭の血管に問題があったのか、厄日なのか、とにかく不調でしたが、そんな事で凹まないくらい私は不調の神なので、楽しんでる下手な人、ただし逆転を謀ってる心意気で挑んでいたんですよ。(合掌)

そんな中、通りを1人の紳士が立ち止まり、私達の演奏を絶賛して下さり、食料を下さいました。更に時間を忘れ(私は時間の意味がわからない)、私達の演奏を3セット聞いて下さったんですよ。これがどれだけ嬉しいかわかるでしょうか?今日は最後までぶっちぎりの絶不調だったのに関わらず、喜んでいただいているんですよ。

また、その他たくさんの方々が足を止め、私達の演奏を聞いてくれるんですよ。私は今まで少しでも上手くなりたくて、たくさんの試行錯誤を繰り返しては、悩み、練習し、でもそれらは自分に対する意識でしかなくて、聞いて下さる方々が、どんな演奏を喜んでいただけるのかを考慮していませんでした。そんな中その方々は私達の演奏に反応して下さります。

現在自分の演奏レベルがどれくらいの位置にあり、演奏曲を選んだり、ライブの場所や日時を考えたり、そんな事は本当に無駄な考えです。したい事はその場でしなければいけません!更に継続するべきです!出来る出来ないではなくて、やるんですよ!うまくいけば普通、ミスればゴミ以下。でもね、同じゴミでも拾ってもらえ、愛されるゴミに私はなりたいんですよ!

大阪は街そのものが1つの大きな生き物です。そこにいるだけで大阪は私の全てを受け入れ、包み込んでくれます!今度はびっくりするくらい魅力的に普通の演奏を目指します!どうかみなさん私達の演奏を聞きに来て下さい!

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://hakkyou.blog.bai.ne.jp/trackback/190651

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ