Comments

momijiは私のとても大切な師と仲間のことを書いたものです。
本当は、自分のために書いた物でした。
でもmomijiが刊行されて、今まで知り会えるはずもなかった人と多く出会えました。
全国の多くの人からメールや、amazonのレビューを頂いて、その内容を読むたびに、人は、何かを求めていて、何かをつかみたいと思っているんだなぁ…と思います。
夢を叶えるために、いつも前向きに力強く進んで行こうと、そう思っても時には疲れてしまったり、壁が出てきたり、弱くなるときがあると思います。
そんな時に癒してくれる存在があれば、自然に乗り越えられるのかもしれません。
CDを送った人の多くが「どこか懐かしく、癒された」と言ってくれます。
私も、何気ない時、悩んだ時などに、ふとこの兄が作ったこの4曲が聞きたくなります。
力が抜けて、自分の生きてる時間に感謝する気持ちがでてきます。
そして、やっぱり夢を持って進んで行こうって思います♪

  • [羽山裕浬]
  • 2011/11/13 7:56 AM

そんな時に癒してくれる存在があれば、自然に乗り越えられるのかもしれません。
CDを送った人の多くが「どこか懐かしく、癒された」と言ってくれます。

最近まで、自分の人生を終わらせようと思っていました。昔から何をしてもうまくいかず、幸せなどなかった。震災で親や知人を亡くし、全くの無心になり涙も出なかった。このCDを聞き、子供の頃の風景や若かった親や感情を思い出しました。自分の中で固まったものが溶けるように感じました。自分は大切な物が見えなくなっていた。自分は一人だと思っていた。傷つけた親に人に、せめて謝りたかった。ごめんなさいごめんなさいごめんなさい 今、自分にできる事は、一人きりになった甥を引取り、もらった命を残された命を守り精一杯生きることです。桐生さん、ありがとうございます。いつか生の演奏を聞きに行きます。がんばります。

  • [和利]
  • 2012/01/11 11:43 PM

コメントをいただきました皆さん本当にありがとうございます。

私はたくさんの疑問や悩みを抱えながらも、結局音楽を愛しています。音楽の修行においては絶望や苦難はたくさんありますが、私が音楽を続ける理由はただ1つ、「音楽しててよかった!」と心から思える時の為だけです。これは私が生きている理由にもつながります。

過去も未来もなく、「今」だけ。私は「今を生きる事」に全力を注ぎます!この録音にしてもそうでした。といってもこれらの曲には私の過去からの気持ちの流れを汲んでいますが、それら全てを「今」という時間に集約し、泣きながら完成させました。この気持ちを数人の知人に贈る目的でです。その時の私の気持ちを感じてくれる方々がおられるのが本当に嬉しいです。演奏はヘタですけどね。

でも今年中にでもこれらの曲を歌入りでYouTubeにでもあげられたらなと思っています。

私が心から尊敬するBeatlesのIn My Lifeという曲が私にとって、ソウルの全てです!私は不器用ですが、たくさんの方々との出会いに支えられています。また、実際お会いできなくとも、音楽や文章など、何かのきっかけで私達は魂で共感しあえると私は信じます。

Post a Comment








Track back URL

http://hakkyou.blog.bai.ne.jp/trackback/190856

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ