2011年11月16日、ストリートライブ

  • 2011.11.17 Thursday
  • 03:42

参加者

芳垣美紀さん (vo)
桐生鷹虎 (gt)
デュオ + 籾山悦道さん(bs)

新世界横丁
ルイ・リロイ・田中 (gt)
大竹トマト桂 (gt)

今日は今年一番の寒さだったそうです。という事は今年はもう今日以上に寒い日はないんですね!今年の1月や2月はもっと寒かったような気がするのは私だけ?と、無駄な話はやめましょう。とにかく寒くなりそうだったので、石油入りストーブを持って行きました。ただ、街中で火をつけていいものなのか心配になってきたので結局今日は使いませんでした。

その寒空の下でストリートライブをやってきましたよ!まずは芳垣美紀、桐生鷹虎デュオ!すると演奏中なんと目の前にハリウッドスターが!いや、それ以上、何とベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんが座っておられるじゃないですか!私は緊張のあまりミス連発ってしまいました。そこで早速ベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんにも2セット目ですが、ご参加いただきました。

このブログにてベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんを紹介させていただいていいか、ベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんに確認させていただいたところ、ベーシストの籾山悦道(もみやまよしみち)さんは「あまり持ち上げないで下さいよ」と言われましたので、持ち下げて、イスを蹴倒し、ツバペッときて、イスを片付け、床を拭き拭き。6曲共演させていただきました。

思えばベースとのアンサンブルは本当に久しぶりで、すごく嬉しかったです!何よりも私達のストリートライブにお越しいただいただけでなく、共演までしてくれた籾山悦道(もみやまよしみち)さんには心から感謝します。

更にこれは先日気付いたのですが、籾山悦道(もみやまよしみち)さんはTwitterにて私をフォローしてくれてて、また私のライブ告知などのツイートを、リツイートといって、より多くの方々にお知らせいただいていました。また是非ご共演いただきたいです!籾山悦道(もみやまよしみち)さんありがとうございました!ぼく桐生鷹虎(きりゅうたかとーら)

そして!お馴染み新世界横丁は今日も最高でした!回を重ねる度にどんどん彼らの演奏のクオリティの高さや、独特の世界観は凄みを増し、私は毎週水曜日が本当に楽しみです!

新世界横丁の演奏の事も書きたいのですが、なかなか表現できる物ではないので、私にとっては始めて触れる音楽で、その多彩なサウンドとアイデア、演奏力、つまり魅力です!是非聞きに来ていただきたいです。

なんかもっと新世界横丁の事を書かないと気がすみませんが、毎回ちょっとずつにします。します。します。ます。ます。ます。す。す。す。す。。。

今回も本当に嬉しい事にたくさんの方々に立ち止まっていただけました。外国からの団体さんには、なんでこんなに?と思ってしまうくらいたくさんの写真を撮っていただきました。その写真はいずれ世界中の人々の目にとまる!・・・ったらいいのに。

そして最後は新世界横丁の2人と芳垣美紀、桐生鷹虎デュオの全員でルート66というスタンダード曲を演奏して終わりました。

このまま季節が春になったらいいのに!

その後ストリートライブを終え、私は1人で中学時代からの親友(本人に確認してないので、親友と思ってるのは私だけかも?)が経営する吹田県江坂市のALFIES BARに寄りました。いつも私はそこでソフトドリンクを食べながら次回ライブまでの決意を心に決意します。私は彼には最高の希望を持って会おうと決めています。それまでどんなに悩んでいても、それらを吹き飛ばして彼に会います。

私にはたくさんの克服しなければならない課題があります。また悩みもたくさんありますが、希望だけは世界一多く持ちたいもんです!本気で思った事は必ず実現するからです!次回また彼に会う時には今よりも1つでも多く希望の根拠を持って行きたいです!だから無理してでも陽気でいます!

とにかく、思いっきり楽しんで夢叶えて行こう!叶いにくい難しい夢だからこそいいよね!

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://hakkyou.blog.bai.ne.jp/trackback/191031

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ