2011年12月17日、バザールカフェ

  • 2011.12.19 Monday
  • 05:00

2011年、今年最後のバザールカフェでの演奏をさせていただきました。

思えば10月1日土曜日に芳垣美紀さんと練習をさせていただく予定だったところ、友人であり、素晴らしいボサ・ノヴァの弾き語りアーティスト高居久美子さんに声をかけていただき、幸運にもバザールカフェにて憧れの芳垣美紀さんと初めて演奏をさせていただきました。それから月に2度ほどバザールカフェで演奏をさせていただいております。

毎回、不安と期待で、練習も研究も重ね、常に膨大な課題と向き合い、私がどれだけバザールカフェで貴重な経験をさせているか、はかり知れない感謝があります。ボーカリストとのデュオは本当に難しいです。自分1人だけが演奏陣の全てを担う心意気で、しかも私1人では到底個人練習の及ばない境地です。当然私はバザールカフェにてお客様の前で練習気分ではありません。よりよい演奏を目指し、いつもその時の自分の最善でいます。そんな私をバザールカフェは受け入れてくれ、芳垣美紀さんには多大なお世話になり、私達の演奏を聞きに訪ねていただいた皆様、バザールカフェにて偶然ながら私達の演奏を聞いていただいた皆様、私にバザールカフェをご紹介いただけた高居久美子さんに心の底から深い感謝でいっぱいです。

私は自分1人では成長できません。でも、バザールカフェを介して「努力」の意味を皆様から学ばせていただきました。私の人生の中でも本当に本当に大切な経験です。

今回も、前回に引き続き芳垣美紀さんと、私が大阪でストリートライブを一緒にしております素晴らしいギタリスト、ルイ・リロイ・田中さんと共に演奏させていただきました。

そして嬉しい事に、10月から数回応援にかけつけてくれました長谷川嘉子さんが彼女の大切な友人の方をお誘いいただき、また私がかつてイギリスで出会い、18年来の大切な友人であり、久々の再会となった金田雅子さんが私達の演奏を聞きにきていただき、胸がいっぱいになりました。私の中で過去の様々な想い出が廻り、バザールカフェのお客様の皆様も快く私達の演奏を聞いていただき、私は抱えきれないくらいの幸せな気持ちで演奏する事ができました。

演奏はまず芳垣美紀さんと私がデュオで数曲演奏させていただき、ルイ・リロイ・田中さんのソロ・ギターと、芳垣美紀さんとのデュオ演奏、これを2回させていただきましたが、やっぱりルイ・リロイ・田中さんは素晴らしいですよ!めちゃくちゃかっこよくて幻想的で、広大な心象風景を見せてくれます!本当にたくさんの方々に聞いていただきたいです!

また、私も前回の大阪難波でのストリートライブに引き続き2曲ソロ・ギターに挑戦させていただきました。実は私はかなり昔からソロ・ギターの演奏に憧れており、でもその難しさに及び腰のままでしたが、バザールカフェと芳垣美紀さんとルイ・リロイ・田中さんと出会えた事で、憧れがどんどん身近な物になっています。

今年2011年も残り僅か、その中で、

もっともっと頑張って、
もっともっと経験を積んで、
もっともっと楽しんで演奏し、
もっともっと沢山の方々と知り合い、
もっともっと生きます!

それを来年に更に大きく
もっともっと挑戦させていただきます。

バザールカフェの皆様本当に本当にありがとうございました。



最後に、個人的なメッセージですが、

よっこちゃん、幸せになるんえ

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ