2011年12月21日、ストリートライブ

  • 2011.12.24 Saturday
  • 00:05

参加者(演奏順)

浜谷さん (vo, gt)

新世界横丁
ルイ・リロイ・田中 (gt. vo)
大竹・トマト・桂 (gt)

桐生鷹虎 (gt)


最近、寒いですか?私達ストリーターズは闘い続けています。

まずは浜谷さんの弾き語りから、浜谷さんは聞くところによると、昔ジャズを演奏されていたらしく、2曲ソロギターで演奏もされました。名曲MistyとBlue Monkです!やっぱりしっかりとした素養のある浜谷さんの演奏は本当に心地よいです!

続いて、ルイ・リロイ・田中さんの即興ソロギター、1曲歌も歌われました。この演奏力とセンスの素晴らしさは何度となく、私がこのブログにて微妙に伝わらない文章で紹介させていただきましたが、実際ソロ演奏とは本当に難しい物です。1つの楽器からのみなので、1人で編曲の全てを演奏するからです。当然演奏曲のストーリー性も伝え、その世界を風景や、聞く人々にしっかりと発信する責任があるからです。

冒頭の浜谷さんもルイ・リロイ・田中さんも、今回はソロ演奏はされませんでしたが、大竹・トマト・桂さんも、本当に凄い人々です!私は彼らにどれだけ良い刺激をいただき、触発されているか測り知れません!

次に私がまたソロギターで演奏させていただきましたが、とにかく曲を増やさないといけません!どんなアレンジで、どう進行するかを悩むよりも、演奏曲の多さと多彩さが必要だと痛感しました!

そして、お待ちかねの新世界横丁の演奏です。始めから居たのに長時間待っていた大竹・トマト・桂さんは寒さに耐え、きっと手もかじかんでいた事でしょうが、私の大好きな新世界横丁サウンドここにあり!でした!

また、今回もぬらりさんが、至近距離でずっと聞いてくれていて、私に関しては本当に嬉しくて、心強かったです。

今回もたくさんの方々が足を止めていただき、聞いていただけました。本当に皆様ありがとうございました。

次回もまた28日水曜日21時頃から難波交差点でストリートライブです!私も必死こいて曲増やして行きます!

このブログを見られました皆様、是非私達ストリーターズの演奏を聞きに来て下さい!

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ