2012年1月24 日、OTO 屋

  • 2012.01.27 Friday
  • 03:40

私にとっては約1年ぶりに、寝屋川市萱島のOTO屋に、ボーカリスト芳垣美紀さんとデュオで出演させていただきました。

そして、ほぼ全曲OTO屋のマスターにトランペットでご参加いただきました。私にとっては久々の管楽器とのアンサンブルで嬉しかったです。更に管楽器とのデュオ演奏は初めてでした。

思えば、前回OTO屋に出演させていただいた時は、その数日前に突然私の持病である椎間板ヘルニアで入院してしまい、まともに動けなかった中、病院を抜け出しての演奏でした。最悪を想定して、もし私が立ち上がれない場合はトラとして、ギタリスト四方祐介さんに出演をお願いし、同じくギタリスト酒井宏隆さん、呉山勝全さんと、ピアニスト奥野湖晴さんら、私にとって最高の仲間達に支えられ、私の中では美しい思い出として残っています。

そんな事もあったなーと、思い出にふけっていたら、また突然腰に刺し込む痛みがあり、かなり本気で焦りましたが、今回は無事乗り越えられました。

また、実はこのOTO屋で、前回ボーカリストみかんさんと演奏させていただいたのも、私にとって初めてのボーカリストとのデュオ演奏でのフルライブでした。それまでに和泉ジャズストリートや飛び入りなどで、ボーカリストとデュオ演奏させていただいた事もありましたが、とにかく嬉しくて胸がいっぱいでした。ご共演いただきましたみかんさんには本当に感謝しています!ただ、なかなかデュオ演奏は難しく、この後から私はボーカリストとのデュオ演奏ばかり挑戦しています。

その挑戦に挑戦を重ねた約1年の想いを胸に、京阪電車萱島駅から商店街に入り、懐かしく、暖かい雰囲気の中、やっぱりOTO屋はいい店です!多くの素晴らしいミュージシャン達に愛されている理由がわかります!

そして、実はこの2日前に、江坂にあります、ALFIE'S BARというお店で知り合い、話しておりました加藤さんにもお越しいただき、これも重ねて嬉しい驚きでした。

萱島の方々にも聞いていただき、OTO屋をご紹介いただきましたボーカリスト大畑あきこさんも駆けつけていただき、最後に1曲ご共演いただき、本当にアットホームな空気の中で、芳垣美紀さんも楽しかったと言ってくれていました。

また、私にボーカルの魅力を教えてくれ、デュオ演奏の憧れをくれたのは、この大畑あきこさんでした。私にとって、大畑あきこさんは最高の憧れであり、今度2月3日金曜日の節分の日に大阪市西成区萩ノ茶屋駅近くのLazy Angelというお店で、初デュオライブささていただきます。これは今までの努力を更に更に上回る努力が必要です!

また、私がたくさん空回りし、悩みで頭を抱え続けていながらも、いつも私を暖かく支えていただき、努力の方法を教えていただき、演奏の喜びをたくさん教えていただきました私にとって最愛のボーカリスト、芳垣美紀さんに深く感謝をしています!

こうして、感謝から感謝へつながるOTO屋にて、次回は4月8日の土曜日にまた芳垣美紀さんと出演させていただく予定です!その時までに絶対もっともっと上達して、楽しさ溢れる演奏をできるようになりたいです!

そして、私がいつもノン・アルコール・ビールを飲むのを覚えていていただき、ご用意いただいていたママさん、本当に嬉しかったです。

とにかく今回も皆様、本当にありがとうございました!

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ