2012年2月3日、Lazy Angel

  • 2012.02.06 Monday
  • 00:05

私がジャズボーカルを好きになり、またボーカリストとのデュオ演奏に強く意識を向けるようになった全ての恩人、ボーカリスト大畑あきこさんと初めて共演させていただきました。

あらかじめ演奏であった3曲を除き、ほぼ全ての曲を初見で演奏させていただきました。これ、けっこう難しいんですよ。

その機会を与えていただけましたLazy Angelの皆様、応援に駆けつけてくれた皆様、聞いていただきました皆様、本当にありがとうございました。

大畑あきこさんとのデュオ演奏でのライブは私にとって大きな憧れであり、夢でした!

で、私の演奏はと言えば、まだまだミスが目立ちます。また、見えている場所で、狙った事が出来ず、歯がゆい思いも多々ありました。でも悔いはありません。現在の私に出来る事の全てをさせていただきました。

これは私にとって、ずっと踏み出せなかった第一歩です。何度も思い描き、夢に見たライブでした。

そして、つい3セットもさせていただきました。更に第3セット目はリクエストもいただき、胸いっぱいでミステリーなギターを弾かせていただきました。

また、この日、もう1年半ほど以前、私が初めてデュオで演奏させていただきましたボーカリストの、中野香織さんが応援に駆けつけてくれ、飛び入りしてもらい、久々に共演させていただきました。私はボーカリスト中野香織さんの胸で思いっきり泣きました(ウソ)、思いっきり鼻をかみました・・・   思いっ き り  、 アレしました!決まった!

と、小さな恋の物語もいいですが、ここで改めてライブハウスLazy Angelに触れます。

Lazy Angelは大阪西成区にあり、私も何度か観客の1人として行かせていただきましたが、本当に素晴らしいお店です。機会があればしょっちゅう通わせていただきたいと思っていますし、これは大畑あきこさんも、私が知る、かつてLazy Angelに行かれた方々も口々にそう言います!

人情溢れる暖かい町で、包み込むような優しさを感じさせてくれる店内と、最高のメニュー。私は今回はコロッケ、前回はビーフシチューをいただきましたが、いずれ全メニューを制覇させていただこうと思っております。

本当に人々から愛されるこのLazy Angelの魅力には触れるべきですよ!

また、今回のスペシャルゲストとして、私が最も尊敬し、敬愛する村山義光師匠のお母様を誘拐させていただき、私の演奏を聞いていただきました。事前にジュディ・オングばりのドレスを用意していなかったのは心残りですが、とりあえず私はパンツを片足だけ履いていました。と、ロマンチックな話はここまでにして、師匠のお母様から熱い話をお聞きしました。

幼き頃の村山義光師匠は、街中で音楽を聞くと、そこを動かず、ひたすら夢中になって聞かれていたそうです。

それ以外色々聞きませんでしたが、ギターバカ一代の村山義光師匠を育んだ街西成で、その街を心から愛され、幸せを発信し続けるLazy Angelで、長年の憧れであった大畑あきこさんとデュオでライブさせていただき、西成の素晴らしい方々と出会え、私は本当に幸せです!

今回も皆様、本当に本当にありがとうございました。

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ