2012年6月10日、 +b Natural Cafe

  • 2012.06.11 Monday
  • 02:28

今回はスペシャルイベント、塚コン、塚口で数軒のお店を会場に、大規模な合コンが行われ、私が平素、本当にお世話になっております+b(プラスべー)も参加され、そこで私は、いつもの素敵なMCをせず、ひたすらずっとソロギターを弾かせていただきました。・・・私、邪魔やろな〜・・と思っ・・わかってはいましたが、珠玉の名曲を簡素な演奏で、でも一音一音に、当然、塚コンのご参加されました皆様の今後のご多幸を祈りに祈り、を込めて時にはミスったように、そして時には間違えたように、頑張って演奏していたせいで、トイレに行きづらくしてごめんなさいね。

人との出会い、それはいつでも奇跡のようなものです。すぐ近くに住みながら全然縁のない人もいれば、全く接点がなかったのに深い結びつきを得る人もいます。今回は塚コンという1つのきっかけで、本来まず私の演奏を聞いていただけない方にも、些少ながらも音だけはお聞きいただけた。それが私の喜びであり、また、印象に残していただけるような良い演奏をしたい!それこそが私の挑戦でした。

この街の中で、たった1人の存在、それは小さすぎて、注目しないと見過ごしてしまいます。でもその大勢の人々の中において、みな人は1人だけ、だからこそ、人はみな自分を高めようと努力し、より良い生き方をしようと、1つでも多くの喜びを探し、その「きっかけ」を求めます。

人付き合いは確かに難しいものです。自分とは違った考え方や、環境、文化、あらゆる相違を受け入れ、育んでいくものだからです。万事は進行形で、向かう先は希望です。

この塚コンにて知り合われた方々は、これからどういったお付き合いをされるでしょう?そしてまた私の演奏をお聞きいただける日は来るでしょうか?答えは全て「縁は異なもの」という事でしょうね。

もしご結婚を考えられる方がおられましたら、是非2次会は+bで、私に演奏させて下さい!(←コマーシャル) いつ何が起こるかわからない!だからこそ幸せの種を蒔いていきましょう!

最後に、私は+bには本当に心から感謝しています。+bの皆さんから厚く支えていただき、たくさんの方々を紹介していただき、何よりも私に演奏の喜びを、1つの新鮮な角度で学ばせていただきました。ママさんのお言葉は心遣いと、優しさに溢れ、私はかなり頼りにし、甘えさせていただいております。

私は数年前、毎晩ギターを猛練習しており、よく夜空を眺めていました。そこで見たオリオン座、次はどんな見え方をするだろう、そんな事もよく思ったりしたものです。そしてきっと次に見るオリオン座は、かつて見たそれよりも暖かく優しいものでしょう。

どんな人でもそう、みんな幸せを願っています。たくさんの方々と+bを介して、喜びを語り合っていきたいです。

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ