2012年6月11日、 +b Natural Cafe

  • 2012.06.12 Tuesday
  • 00:49

皆さん、これは凄く大切な[本当の事]です!

夢や、目標は、できる限り具体的に言葉にして言えるようにし、また言いふらすべきです!

私は今日もまた1つ嬉しい夢を叶えていただきました。
ボーカリスト春田久仁子さん、彼女の歌を初めて聞いた時、私は素直に春田さん特有の透明感のある優しい世界、パステルカラーのようにさりげなく、でも鮮やかで、私の親友のピアニスト、奥野湖晴さんとも、その魅力を語り合ったりしていました。いつかご共演いただきたいと、私は切に願っており、今回あらためてお願いさせていただきました。

春田久仁子さんはお忙しい中、お時間を作っていただき、今回ご共演いただきましたが、強引ながら、来週もお願いさせていただいております。

私は今まで、ご共演いただきました、ほぼ全ての方々は、ずっと憧れ、尊敬し、それぞれの魅力を感じてきた方々です。それぞれの方に、それぞれの魅力があります。

そこで、私は幸運にも、尊敬する方々とご共演させていただき、ボーカリストがどう歌いたくて、それをどう演出するか、そんな事を、まだまだ未熟ながらも感じるようになってきております。

今回も、憧れの春田久仁子さんの横でギターを弾かせていただき、些少ながらも私の身勝手さを反省する事ができました。例えれば、会話中、相手の言葉を解する前に、自分の主張をするのは、当然会話を成立させないという事です。またこれに気付けるのも、ご共演いただいている方が好きでないと始まらないなんて未熟な私もいますが、考えれば、たくさんの大好きな方々に、私は無上のお力をいただいております。

まさに先日村山義光師匠からいただきました名言「生き様を正せ」が、深く心に響きます。当然まだまだそれを理解できず、少しずつ前進したり、後退したりを、私は繰り返すでしょうが、私の「生き様」で、ただ1つだけリアルがあります!それは、大好きな方とご共演いただきたく、願い続ける事です。

1つの目標をクリアするのは、確かに難しく、でもその先は更に前途多難の雲行き。それを理解し、私に最高に気遣いと心配りのあるお言葉をいただける村山義光師匠は本物の師匠です!師匠からの初めてのお言葉「演奏とは、道徳ですわ。しっかり挨拶して、受け答えする。」私もここにきて、ようやくその意味に触れつつあります。(遅いっ)

私はもっともっと自分を鍛え上げ、本当の主張ができるようになっていきたいです。そして、ご共演いただける方々の、私が尊敬する理由、「魅力」をしっかり「共演」できるようになっていきたいです!期限は、明日!

春田久仁子さんとまた来週、ここ+bでご共演いただくまでに、もっともっと余裕のある演奏ができるようにしていきます!毎日大きな希望と、その影分の悩み!それをいただける私は本当に幸せ者です!


そして、今回、春田久仁子さんのお父様にお越しいただけました。春田久仁子さんが、その魅力で周囲を和ませ、暖かい空気に包まれるように、お父様も周囲を凄く楽しい気分にしてくれます!初対面の方でも旧知の親友のようにお付き合いできる方で、しょっちゅうお会いしたい魅力に溢れておられました。と、長々説明するより、
簡潔に言って、楽しかったです!ありがとうございました。。

Comments

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ